体臭って食生活で防げるの!?

体臭は食生活で防げるようなので、体臭予防に脱毛へ通おうとしていたのですが、通わなくても良いかも?
なんて最近は思っています。
良く、日本人よりも外国人の方が体臭が強いと聞きませんか?
あれは、確実に食生活による物でしょう。肉をあきらかに日本人より多く摂取する国の人々の体臭はとても強く、
しかも、消臭効果がある物を食べたり、生活習慣上改善策を行ったりしていないのです。
臭いを抑える方法として唯一行っていることと言えば、その臭いより更に強い匂いの香水をつけることくらいでしょう。
日本人からしたら、香水の匂いで紛らわすのはアウトですよね。
日本人ならではの方法でオススメなのは、緑茶を飲むことです。臭いの元となる成分を軽減してくれる効果が緑茶にはあります。
また、食事以外にも、脱毛をすることで体臭が軽減されるという方法もあるのはご存知でしょうか?
なぜ脱毛することで体臭が軽減されるかと言うと、実は、体臭と言いますか、ワキ臭などは、汗自体に臭いがあるのではありません。
汗が毛に付着し、そこから殺菌が発生することにより臭いが生じるのです。
ですから、毛がないところに汗をかいても臭いを発することはないわけです。
その為、脱毛はかなり効果の期待できる体臭対策になります。
ただ、洋服に汗がつくことによって殺菌が繁殖して臭いを発することもありますから、汗は小まめにふき取るようにすることがオススメです。
私は、汗の臭いが周りに嗅がれてしまうことが凄く嫌でしたので、脱毛するために渋谷の安い脱毛サロンへ通いました。
最近の脱毛サロンはキャンペーンを利用してとても安く通えるのでオススメです。